MEMBER 社員紹介
プランナー R.H

プロゲーマーの
経験と視点が、
プランナーの仕事に
活きている。

ゲームへの情熱4歳の頃からゲームが生活の中心。

プランナー R.H

ゲームを始めたのは4歳のとき。負けそうになると、リセットボタンを押して無効試合にしていたそうです。すごく負けず嫌いでした。小学3年生になって、友だちと対戦ゲームで遊んでいた時は7分間相手に何もさせずにボコボコにしたら、終わってからリアルに殴られました(笑)。当時から「自分の生きる場所は、この世界だ」という想いを持っていたと思います。中学3年でオンラインゲームに出会い、自分より強いプレイヤーがたくさんいることを知り、「もっと強くなりたい」とのめり込んでいきました。シューティングゲームにハマり技術を磨き、国内の公式大会6回優勝、世界大会に7回出場しました。今もプライベートでシューティングゲームを続けており、帰宅後にチームメンバーたちと練習したりしています。これまでゲームを嫌になったことはなく、僕にとっては必要不可欠な存在です。

入社の決めてゲームについて熱い議論を交わせる充実した職場。

オンラインゲームは、人生の中で最も影響を受けたもの。それを自社内で企画から開発、運営まで一貫して行っているバンダイナムコオンラインは、すごく魅力的な会社でした。若手であってもよい意見なら採用してもらえる風土があるのも惹かれました。またカジュアル面談では、社員の方たちと日本のオンラインゲームについて、「オレはこう思う」「僕はこう考えます」という意見を交わし、たくさんの刺激や気づきをもらうことができました。職場もこういう雰囲気なんだろうなと感じられたのは大きかったですね。入社してからも、そのイメージは全く変わっていません。

仕事のやりがいプレイヤーに自分の意図したことが伝わるマップを
作れた時が一番のやりがい。

プランナー R.H

今は、障害物や敵などを配置し、マップを設計するレベルデザインという仕事を行っています。プレイヤーがゲームを楽しむために重要な役割を担っているといっても過言ではありません。障害物を1つ置いただけで、ありえないほどバランスが悪くなり、「なんだ、このクソマップ!」というものが出来上がってしまうことも多く、バランスのとれたマップを作ることがこれほど難しいとは挑戦するまで思いもしませんでした。だからこそ、自分が意図したことがプレイヤーに伝わるとすごく嬉しいですね。最初は「クソマップ!」と言われてもいいんです。とにかくいろんな声を聞いて、プレイヤーに伝わるマップを作りたいと思っています。

フラットな環境事業部の責任者と、プライベートでは
ゲームを一緒に楽しむ間柄。

職場の人たちは皆さんゲーマーなので、ゲームを共通言語の様に話し合えて、ストレスもなく、心地よく仕事ができます。プライベートでは、先輩や上司とオンラインゲームという共通の趣味で一緒に時間を共有できるのも他ではできない経験だと思います。時には、事業部の責任者であるグループマネージャーから「一緒にやろう!」と声をかけてもらうことも。ゲーム中は、チームが敵にやられそうになると、上司に勢いあまって「早く、回復して!」と言ってしまっても、「すまん、すまん」と、友だちのように接してもらえます。今は担当している新規タイトルをリリースし、ユーザーの反応を見るのがとても楽しみ。早くに多くの人々に届けたいですね。

1日のスケジュール 1日のスケジュール

  • 普段スケジュール

    • 11:00/始業

      メールチェックを行い、今日やるべきことのTO DOリストをつくります。

    • 11:30/朝会

      昨日のふりかえり、今日やるべきことをチームで共有します。

    • 12:00/改修作業

      自分の改修作業用のチェックリストを作成します。

    • 13:00/ランチ

      すぐに食事を済まし、パーティーを組んで対戦ゲームを実施。終わった後は反省会を行うほど熱が入ってしまうことも。

    • 14:00/プランニング

      集中するために音楽を聞きながら、マップのコンセプトづくりや細かなルール決めを行います。

    • 16:30/ミーティング

      企画したマップのテストプレイができるようにするために、背景のデザイナーやプログラマーと打ち合わせを行います。

    • 18:00/レベル班のリーダー業務

      新しく入ってきたプランナーが手がけたマップをチェックしたり、進捗を管理したりします。

    • 19:00/終業

      帰宅後は、学生時代からやっているシューティングゲームのチームのみんなと練習をしています。それが終われば個人でトレーニングも行います。

  • 繁忙期スケジュール

    • 11:00/始業

      テストプレイでもらった感想をまとめた自分用のチェックリストを見ながら、改修作業の進捗や漏れの有無を確認します。

    • 11:30/朝会

      昨日のふりかえり、今日やるべきこと、そしてテストプレイの内容をチームで共有します。

    • 12:00/レベル班のリーダー業務

      新しいプランナーが手がけたマップをチェックしたり、今後の業務の進め方を教えたりします。

    • 13:00/ランチ

      食事は軽くすまして、プロジェクトメンバーと日課としている対戦ゲームを行います。

    • 14:50/テストプレイの準備

      今日の夕方から実施するテストプレイについて、社内チャットを使って広報します。

    • 16:00/テストプレイ

      マップとキャラクター両方のテストプレイを実施。

    • 18:00/フィードバック会

      テストプレイをした人たちが自然と集まり、雑談交じりに感想を共有し合います。参考になる意見も多数飛び交います。

    • 19:00/振り返り

      一人ひとりの感想や意見がストックされている場所を閲覧し、気になる意見などは直接本人に詳細を確認します。

    • 22:00/終業

      帰宅後は、学生時代からやっているシューティングゲームのチームに合流し、ゲームプレイのトレーニングを行います。

プロフィール

プランナー R.H 2017年 新卒入社

プランナー R.H

新規タイトルのプランナーとして、メインはレベルデザインの設計を担当。その他に全体のゲームバランスに意見を提案する役割も担っている。意見をする際には、単なる指摘で終わらずに、「こんなふうにすれば、面白くなるのでは」という代案も出せる元プロゲーマー。プライベートでは、シューティングゲームなどを楽しんでいる。忙しくなるまでは、仕事と競技をうまく両立させて、続けたいと考えている。

PAGE TOP